温泉&子育てブログ よね♨️

関東在住 30代看護師 0歳児子育て中👶 2023年温泉ソムリエ取得♨️旅館・ホテルステイ記事や子育て関連記事を書いています。

【星野リゾート | 界伊東②】赤ちゃん連れ旅行!お部屋&椿油作り体験レポート

はじめに

こんにちは。

2024年6月に宿泊した、星野リゾート 界伊東のお部屋やアクティビティに関するレポートです。生後8ヶ月の娘、夫と私の3人で宿泊してきました。

界伊東はお部屋やロビー、庭園などあらゆるところでお花を楽しむことができる温泉宿でした。中でも椿油を作るアクティビティは、伊東ならではの、ここでしかできない体験だと思いました。

界伊東①では源泉掛け流しの温泉についてレポートしていますので、こちらもぜひご覧ください。

onsenyone.com

 

 

お部屋紹介

4名定員のお部屋

今回私たちは大人2人と0歳児1人で、4名定員のお部屋に宿泊しました。

星野リゾート界では、大人と同じ人数まで、3歳以下の子供の添い寝が無料でできます。

 私たちの場合、2名定員のお部屋でも問題なかったのですが、思い違いで3名以上定員のお部屋を予約してしまいました。

いつもなら最安値で泊まろうとする私たちですが、今回は意図せず広めのお部屋に宿泊することになったのでした。

早期割引プランは予約時点でキャンセル料が100%かかってしまうので、お部屋の変更はしませんでしたが、結果的には広々していて開放的で良かったなと思いました。

お部屋からの眺め

お部屋からは中庭を望めました。事前情報では中庭が見えないお部屋もあるようだったので、期待以上の景色に心が躍りました。

お部屋からの景色

寝室

マットレスは動かせるので隙間を作らないようにぴたりと寄せて使用することができました。

ベッド周り

 

私たちは子供用のベビーベッドを持参したのですが、マットレスを寄せて大人の間に添い寝することもできそうでした。

リビングルーム

リビングルームは寝室とは区切られた空間になっており、こちらも広々としています。


f:id:marikonbu:20240617222810j:image

f:id:marikonbu:20240617222807j:image

寝室にはテレビがないので、ベットに横たわってテレビを見ることはできない構造でした。

水回り

清潔感がある水回りで、気になる汚れなどもなく快適に利用できました。赤ちゃんレンタル備品を事前に予約しておいたところ、洗面所に用意しておいてくれていました。


f:id:marikonbu:20240619163215j:image

f:id:marikonbu:20240619163212j:image

界ではお馴染みのオリジナルのアメニティはとても使用感が良く、和漢成分が配合されていて肌に優しそうなので、使うのをいつも楽しみにしています。

界オリジナルアメニティ&風呂敷

お部屋にも、クレンジングや化粧水、乳液、ボディクリームがボトルで用意されているのは嬉しいサービスです。

花暦スクリーン

お部屋の障子には、伊豆の草花で染めた糸が使用されており、四季の移ろいを表現しているとのことです。花暦スクリーンという名称も素敵です。

お部屋の障子

障子にも伝統工芸を取り入れるという発想がオリジナルで面白いなと思いました。

界伊東こだわりのお茶

お部屋には2種類のお茶が楽しめました。界伊東オリジナルの椿茶伊豆半島名産のぐり茶です。


f:id:marikonbu:20240617155230j:image

f:id:marikonbu:20240617155227j:image

椿茶は地元のお茶農家さんとコラボして作られたこだわりのお茶で、伊豆みかん粉末がブレンドされていてほんのり椿油の香りがしました。ノンカフェインなのもカフェインをつい摂り過ぎてしまう私には嬉しかったです。

椿の花の形をした湯呑みと茶托

ぐり茶はカフェインが入っているので、目覚めの一杯としていただきました。

湯呑みと茶托が椿の花の形をしていて、細やかなところにもこだわりを感じました。

お茶菓子

ウェルカムお菓子として、華椿という和菓子が置いてありました。ほっくりとした白あんが中に入っていて、お茶にとてもよく合いました。

お土産ショップ

お土産ショップは伊東らしさが満載で見ているだけでテンションが上がりました。お茶菓子として用意されていた華椿や、お部屋にあった椿茶も販売されていました。

お土産ショップ

私たちは伊豆名産のニューサマーオレンジが入ったポン酢が500円ほどで販売されていたので、お土産で購入しました。美味しくて体にも良さそうで、とても喜ばれたので、良い買い物ができました。

季節を感じるお庭

お部屋からも見ることのできる中庭にはベンチもあって、お散歩して楽しむこともできます。


f:id:marikonbu:20240617154820j:image

f:id:marikonbu:20240617154817j:image

今回は梅雨時期の滞在で、中庭には紫陽花が綺麗に咲いていましたが、季節を通じて様々なお花が楽しめるようです。違う季節にも宿泊してみたくなりました。

ご当地楽「椿油づくり体験」

全国各地に展開している界では、ご当地楽と題してその土地の文化を知ることのできる体験が用意されています。

椿の生育に適した気候である伊東では、秋から春先にかけて椿が咲き誇っているそうです。界伊東では、そんな伊東ならではの椿油を作る体験ができました。

椿の実をペンチで割り、専用の器具を使用し油を搾り出します。搾り出す際には少し力がいるので、夫に一部お願いしながら行いました。椿の実3個で10滴にも満たない油が出てきました。


f:id:marikonbu:20240617183708j:image

f:id:marikonbu:20240617183711j:image

販売されていた椿油100%のオイルには、なんと500個ほどの椿の実が使用されているとのこと。驚きの発見であったとともに、自然から得られる貴重な油を大事に使いたいという思いが生まれました。

実際に手を動かしてみたり、直接話を聞いたりすることで、新たな発見が必ずあるので、界のご当地楽は旅がより深まる体験だなと思います。

子供用の椅子

子供用の椅子も用意されていました。私たちも赤ちゃん連れでの参加でしたが、他にも赤ちゃんを連れている方がいました。抱っこ紐で連れて行っても参加できるアクティビティでした。

大浴場で椿油のアメニティ

大浴場には椿油や、椿油を使用したミストが置いてあり、自由に使うことができました。温泉効果に加えて、椿の力で髪も肌もしっとりしました。

椿油を使用したアメニティ

椿油のアメニティはお土産ショップでも販売されていました。

トラベルライブラリー

フロント前のロビーにはトラベルライブラリーがあります。コーヒーや紅茶もおいてあるのでいつでも自由にいただくことができます。

トラベルライブラリー

トラベルライブラリーにはお花に関する本が多く置いてありました。界のトラベルライブラリーには地域性のある本が並んでいるので、宿泊する際はいつも楽しみにしています。


f:id:marikonbu:20240617154911j:image

f:id:marikonbu:20240617154913j:image

トラベルライブラリーからお庭が見えたので、コーヒーをおともに、優雅ななひと時を過ごすことができました。

おわりに

界伊東では地元にちなんだ椿に関するアクティビティが用意されていたり、中庭で季節のお花を楽しむことができたりと、お花を感じる滞在ができました。

お花が好きな方にはたまらないお宿だと思うので、次はお花が好きな母を連れて行きたいなと強く思いました。

次回はお食事と子連れサービスについてレポートしていきますので、お楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました。