温泉&風呂活ブログ よね♨️

関東在住 30代看護師 0歳児子育て中👶 2023年温泉ソムリエ取得♨️星野リゾート界制覇目指してます!界宿泊記や子連れ旅を中心に温泉旅行記を発信中。

【熱海温泉|ホテルニューアカオ宿泊記】0歳5ヶ月の赤ちゃん連れ家族旅行

はじめに

こんにちは。

熱海にあるホテルニューアカに、0歳5ヶ月の赤ちゃんと宿泊したのでレポートします。宿泊したのはオーシャンウィングです。

2024年3月時点での情報です。

赤ちゃん連れでホテルニューアカオに宿泊してよかったこと、少し不便だったことなど、リアルな情報満載な記事になっています。

宿泊をご検討の方はぜひ、ご一読ください!

 

ニューアカオや温泉の紹介は過去記事にて紹介しているので、こちらもぜひ

onsenyone.com

 

 

ホテルニューアカオに0歳児と宿泊

今回は0歳の我が子を連れての初旅行でした。

こちらの宿に決めた理由は

  • ウェルカムベビーの宿に認定されていること
  • 20年以上前に自分が家族旅行した思い出のホテルであったこと
  • 大浴場が3つもあり、サウナもあること

です。

今は亡き父が連れて行ってくれた思い出のホテルであり、今度は自分が親の立場で子供との思い出を作りたいと思ったのでした。

 

楽しそうなアクティビティもたくさんあったので、もう少し大きくなったらまた連れていきたいと思っています。

 

ミキハウス子育て総研が認定しているウェルカムベビーの宿のサイトはこちらです▼

 

facility.happy-note.com

こちらのサイトを見ると、私が予約した時点では

「ウェルカムベビーのプラン1泊2食 大人2名子供1名 合計42000円台〜」でした。

赤ちゃん用品のレンタルが確約できるのは良いと思いましたが、

やや割高に感じたので今回は普通プランで予約しました。

今回は1泊2食ビュッフェ付き8畳和室、風呂トイレ付きのお部屋を、楽天トラベルのスーパーセールにて大人2名子供1名 合計31000円台で予約しました。

 

※0-2歳児の宿泊料金は、食事・布団なしでも3300円/人かかります。

 

レンタル備品について

普通プランで予約しましたが、事前に電話すると赤ちゃん用品をレンタルできました。

ただ、ベビープランで予約した方が優先になるため、前日に空いていれば借りられるとのこと。

前日に念のため確認をしてみたところ、哺乳瓶グッズの空きがあり、借りられました。

他にもベビーベッドやバスチェアー、子供用便座などを借りることができるようです。

赤ちゃん連れの旅行は荷物が多くなりがちなので助かりました!

 

hotel-new-akao.com

子供のお風呂について

お部屋のお風呂を使用

今回は子供に関しては大浴場は使用せず、お部屋のお風呂を使用しました。

お部屋のお風呂と洗面台は改装されており綺麗でした。

ただ、洗面台のすぐ隣が浴槽であり、

シャワーを使用すると、洗面台の下まで濡れてしまう点は少し不便でした。

 

大浴場のベビーバス

3つある大浴場のうち、「スパニウムニシキ」にはベビーバスが置いてありました。

脱衣所にはおむつ交換台もありました。

ただ、大浴場は平日でも混雑していることが多く、赤ちゃんを連れての入浴はしにくい印象でした。

 

 

食事について

夕食・朝食ともにニューアカオ名物、

「メインダイニングNISHIKI」にてビュッフェをいただきました。

こちらは扇形のレストランになっており、

巨大な窓ガラスからは波打つ岩を望めます。

伊豆食材を使ったお料理など、夜は90種類、朝は70種類もいただくことができます。

おすすめはライブキッチンでいただくステーキ

f:id:marikonbu:20240309183821j:image

牛ステーキにポークステーキ、どちらも絶品でした。

サラダからお寿司にお刺身、温菜やデザートまで、食べ放題とは思えないほど一品一品が美味しかったです。

 

ビュッフェに離乳食あり

キッズコーナーがあり、子供が好きな唐揚げやナポリタンなどのメニューのほか、

離乳食も置いてありました。

混雑状況

夕食

夕食の時間はチェックイン時に予約するシステムになっています。

17時-19時半間で、30分刻みで時刻を指定して予約します。

予約時刻に会場に行くと、1階の座席まで案内されました。

(朝食についてはエリアのみ指定され、私たちは「2階席へどうぞ」と言われました。)


≪おすすめ時間帯≫

17時→静岡生ビール900円が半額450円になるのでビール好きにはお得です。

・19時半→私たちはこの時間に食事をしました。入った時は混雑していましたが、20時ごろから空き始め、快適でした。

 

朝食

朝食は7時から9時の間に行けばよく、予約は不要でした。

7時半ごろは行列でしたが、8時を過ぎるとスムーズに食事を取りに行けました。

 

ピアノ生演奏

お食事をしながら、ピアノの生演奏を楽しむことができたのは嬉しいサービスでした。

0歳児のわが子も音に反応して、ご機嫌に過ごしてくれました。

館内の移動について

館内はエレベーターの乗り継ぎや段差が多い印象です。

ベビーカーも借りられますが、館内の移動やお散歩には、抱っこ紐もあると便利だと感じました。

食事会場も段差がありますがスロープはなく、ベビーカーを抱えて上り下りする必要がありました。

チェックアウト後にゆっくり入浴可能

赤ちゃんのお世話をしていると、あっという間に時間が過ぎていき、

ゆっくり入浴している時間が取れないこともあると思います。

ホテルニューアカオはチェックアウト時刻が10時ですが、その後も入浴可能

タオルは1枚300円レンタル料金がかかります。

夫と交代でロビーで子守りをしながら、それぞれ入浴しました。

 

午前中はゆっくり食事をしたり、子供のお世話をしたりできたので、

チェックアウト後に入浴できるのは大変ありがたかったです。

おわりに

ベビーウェルカムなホテルニューアカオなら、赤ちゃん連れでも十分満喫できました!

読んでくださった皆様が、事前リサーチで少しでも不安を減らし、ホテルニューアカオでの快適な旅ができますように。